> 運営委員の方も宛メを利用されているのでしょうか?(小瓶を流す、運営関係ではない小瓶に返信する等)

カテゴリ
LINEでの出会い LINEでの問題 LINEでの間違い LINEのせいで落ち着かない LINEはめんどくさい LINEをしたくない人 SNSでの出会い SNSでの悪口 SNSの悩み SNSの自殺について SNSの規制 SNSをやめたい SNSを辞めた SNS・Facebook・mixi SNS依存 お母さんに宛メを見られた なりすまし アカウントの乗っ取り アプリ インターネット インターネットについて インターネットの問題 インターネット依存 ウェブサイト オンラインゲーム スマホが水没した スマホケース スマホ中毒 チャット ツイッター ネットで知り合った人 ネットの悪口 ネットショッピングが唯一の楽しみ ネットストーカー ネットマナー ネット中毒 ネット友達 パケ死 パソコン パソコン依存症 ブログ ホームページ メール・LINE 久しぶりに宛メに戻ってきた 出会い系サイト 動画 宛メ 宛メでお返事がもらえない 宛メのお返事 宛メのマイページ 宛メの運営委員 小瓶が流れない 小瓶のお返事ができない 小瓶のお返事をくれてありがとう 小瓶の内容 掲示板 携帯・スマホ 誰からもメールが来ない 迷惑メール 高校生のスマホの使用時間
ふと頭に浮かんだ質問なのですが、運営委員の方も宛メを利用されているのでしょうか?
(小瓶を流す、運営関係ではない小瓶に返信する等)

少し気になったもので…
52288通目の宛名のないメール
小瓶を56人が拾った  お返事3通  小瓶主からの返事あり
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
3通のお返事が届いています
よしとも
3通目のお返事
小瓶主
そうなんですね~!
管理人さんといえど、小瓶を流したくなることもありますよね!よかったです!
毎月六万件となると大変な労力と時間だと思います。本当にいつもおつかれさまです。お身体たいせつになさってくださいね!

2通目のお返事
どうなんでしょうね?
でも、誰が書いたかわからないものとしてスタッフさんが校閲してから掲載されるとこが宛メのいいところだと思います。
無法地帯の掲示板などとは違った良さがありますよね。
もちろん、どちらにもメリット、デメリット両方あると思いますが、私は宛メのルール、好きです。
宛メの管理人
1通目のお返事
宛メの管理人です。

利用していますよ。
そんなにたくさんではないですが、こっそり小瓶を流していたりお返事を書いたりしています。

管理人としてもお返事を書いていますよ。
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。

よしともさんの他の小瓶
文章を書くのがすごい苦手なんです。意味が通じるように文をつなげることができなかったり、無駄にたくさんのことを 友達はいい友達なのに信じることができない。友情なんて嘘でいつかは裏切られるような気がして、自分が思ってること
同じカテゴリの小瓶
宛名のないメールの運営者さんへ。最近このページを知りました。ここに来るとほっとします。こんなに優しい世界があった
宛名のないメールの運営者さんへ。最近このページを知りました。ここに来るとほっとします。こんなに優しい世界があった いつも小瓶を流すとき誰かを傷つけているんじゃないかと思います。私の小瓶を読んで苦しんだ人がいたらごめんなさい 管理人さんがなさっている事は2時間おきに授乳を要する乳飲み子を抱え、仕事と家事をこなすような忙しさにとても似ている 私は相手を傷つけた。自分はやらないと決めてたし、誰にもそんなことして欲しくないと思ってたのに。この過ちを一生 宛メ通信23号でございます!!(2018年1月追記) 私は宛名のないメールに登録してまだちょっと。この2日の連休中、返事を沢山書こう!目標は100通! 中学生の頃、宛名のないメールを読んでいました。なにがきっかけで離れたか忘れてしまいましたが、3年ぶりくらい 小瓶を流して返事が返ってきてとても嬉しいです。自分の頭にはなかった考え方や優しいお言葉をもらうだけで嬉しい
小瓶に手紙を入れて流す
お知らせ
過去のお知らせ
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。